芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。20代のお兄さん、ごちうさで環境に抗いし者・・・

今日のカード 3/4 シャニマス編

 今日は放課後クライマックスガールズですね! ガンガン行きましょう!

 

f:id:AKira2019:20210305104034p:plain

f:id:AKira2019:20210305104110p:plain
1.サンセットスカイパッセージ 小宮果穂

 自ターン中に中央1000パンプを持つクロック相討ちですね〜。

 1帯のアタッカーとして活躍することもできますが、後半に相手の舞台に相討ちできないキャラが出てきた時に支援要員として後列で仕事もできる優秀なキャラですね。

 状況に応じて2パターンの仕事ができるのはかなり優秀なキャラだと思います。

 

f:id:AKira2019:20210305104124p:plain

f:id:AKira2019:20210305104127p:plain
2.サンセットスカイパッセージ 園田智代子

 島風*1ですね〜。レベル0から使えるのでリバースが必要な効果持ちのキャラを早い段階から使っていけますね。

 上昇値の最大値も2000と高めなので、いざという時に頼りになるキャラですね〜。

 

 

 

f:id:AKira2019:20210305104149p:plain

f:id:AKira2019:20210305104151p:plain
3.サンセットスカイパッセージ 西城樹里

 舞台条件を満たせば8000のアンコール持ちになり、アタック時に最大で4000パンプが乗りますね。

 アンコール付与の条件の都合で舞台にはできるだけたくさんキャラを出すので、パンプ効果と噛み合ってて優秀ですね。

 舞台条件が2体以上なので、後列のみで条件を満たせるのがかなり偉いですね。

 2帯の低コストアタッカーとしてはかなり高品質な1枚です〜。

 

f:id:AKira2019:20210305104202p:plain

f:id:AKira2019:20210305104206p:plain
4.サンセットスカイパッセージ 杜野凛世

 全体パンプと、レストしてキャラ1体に相手をリバースさせた時にストックに送る効果を付与しますね。

 この手の効果でクロックに送る効果を付与するパターンはよくありますが、その場合クロックにカードがないと発動できなくなったりする場合がありますが、このキャラの場合は先にストックに置くので、舞台から離すことは確実にできますね。

 また、ストックに置かせることで相手のストック内のcxの位置をズラすなどの圧力の掛け方もできますね。

 なかなか可能性を感じる1枚ですね〜。

 

f:id:AKira2019:20210305104224p:plain

f:id:AKira2019:20210305104228p:plain
5.サンセットスカイパッセージ 有栖川夏葉

 相手キャラのアンコールコストが軽くなるアタッカーですね。

 仮に軽くなるとしても結局2コストはそこまで軽くはないので、実質的にはほぼあってないようなデメリットな気はしますね。

 アタックやカードの使用に制限のかからないタイプのアタッカーなので、0帯のラインが不安な場合は採用をオススメします〜。

 

f:id:AKira2019:20210305104249p:plain

f:id:AKira2019:20210305104253p:plain
6.ちび放課後クライマックスガールズ

 発動時に手札のcxを捨てると相手キャラ1体にダメージを与えられないを付与しますね。

 ダメージが発生しなくなるので、アタックによるダメージはおろかcxコンボなどによる効果ダメージも場合によっては発動しなくなるので、タイミング次第ではかなり厄介な1枚ですね〜。

 手札コストの指定がかなり厳しめなので、使うためには事前にしっかり準備が必要ですが、上手く噛み合えば鉄壁になれる強みがありますね。

 守りの切り札といったカードになると思います!

*1:アタック時に他のキャラ1体に舞台の他のキャラの数×500のパンプを乗せられる効果の略称