芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 6/12 デアラ編

 今日は四糸乃の日ですね〜

 

f:id:AKira2019:20200623222444p:plain
1.水着姿 四糸乃

 パンプの参照がレベル2以上なので「四糸乃&よしのんなどの早出しを採用しているまたは、スタンバイなどで早期から高レベル帯のキャラを出せるデッキと相性がいいですね。さらにフィレス*1もついているのでパンプ対象が舞台にいなくても手札を整えるのに使えるため、腐りづらいのがいいですね。

 サーチ目的でいろんなデッキに入りそうです。

 

 

f:id:AKira2019:20200623222507p:plain
2.二人っきりにしたい理由 四糸乃

 サイドアタックのソウル減を消せるかもしれないので、無理にチャンプアタックしなくてもダメージを与えられるのはいいですね。

 また、このカード自体は立ち集中*2を持っているので、トップがキャラじゃなかった場合でも自身の集中を当てることができるので、結果として損をしづらい1枚ですね。

 

 

f:id:AKira2019:20200623222546p:plain
3.春のひととき 四糸乃

 早出し相討ちを持っていてかつ入れ替われるので、相手のキャラの配置に合わせて動けるのがいいですね。助太刀使用不可などでメタることができないタイプの早出しに対して先に置いておいても強く出られるのはいいですね。

 普通に立ててもよし、スタンバイ等で先起きしても良しの汎用性の高いカードですね

 

f:id:AKira2019:20200623222625p:plain
4.青空の下で 四糸乃

 相手キャラに移動不可を与えるので、前のキャラを確実に仕留めるも良しですが、スタンバイ等から早めに出て来たレベル1を拘束するなど、意外と面白そうな活躍が見込めるカードですね。使い手の技術が光るカードですね

*1:1コストと手札1枚を捨てて山札からキャラをサーチする効果の略称

*2:レストするコストがない集中のこと