芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 6/4 FGO編

 エレシュキガルちゃ〜ん

 

f:id:AKira2019:20200609193237p:plain
1.切り払われる契 エレシュキガル

 6枚削れるタイプの集中ですね。複数枚当たっても1枚しか回収できませんが、その分当たる確率は高いです。

 採用するならデッキの中のcxは全てリターンアイコンで統一したいですね。多分できると思います。

 cxをトリガーした時のパンプも地味に強力なので、幅広く活躍できそうですね。

 

f:id:AKira2019:20200609193254p:plain

f:id:AKira2019:20200609193304p:plain
2.貫く覚悟 エレシュキガル&女神の矜恃

 最大で9500になりかつ、パンプの参照が後列で相手に干渉されづらいのが優秀ですね。2帯のアタッカーとして素直に優秀です。

 cxコンボについてはリバースが必要とはいえ最大で3枚手札が増える大盤振る舞いですね。パワーに関しては申し分ないので、強気に当てに行けるのがいいですね。

 さすがレベル2のコンボと言ったところでしょうか。

 

f:id:AKira2019:20200609193318p:plain
3.神殿にて座す ケツァル・コアトル

 1500パンプは自身に付与できるので、アタッカーとしてもそこそこのパワーはありますね。

 また、リターンをトリガーすると控え回収ができますね。リターンアイコンの効果を置き換えているわけではないので、トリガーすれば1体手札に戻しつつ控え回収もできるハイリターンなカードになりますね。

 山札のcxの濃度が想定より高い場合に使うと良いでしょう。

 

f:id:AKira2019:20200609193335p:plain
4.必死の言い返し! エレシュキガル

 実質的にノーコストで使える2000助太刀ですね。一応一瞬コストは払うので、トリガーしてしまったcxを控え室に効率よく落とすのに使えそうですね。

 ソウルアイコン付きなのでチョイスアイコン等から回収ができるのも大事なポイントです