芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 5/29 FGO編

エレシュキガル含めた黄色の方々ですね〜

 

f:id:AKira2019:20200604205051p:plain
1.自由を手にする時 エレシュキガル

 登場時に落下してパンプする効果があるのでその後の回収効果と噛み合っててエライですね。

 回収効果で手札を整えながらアタッカーとして攻撃も出来るので、1枚でまとまった優秀なカードだと思います。

 いろいろなところに出張してそうですね。

 

f:id:AKira2019:20200604205122p:plain

f:id:AKira2019:20200604205139p:plain
2.絶対の戦術 キングゥ&生じた故障

 トップ回収なので狙ったものを回収するのは難しいですが、リバース等の要求がないので並べただけ使えるのがエライですね。さらにトップを見てからツインドライブを選べるので、山札の状況を加味しながらドライブを増やせるので、山札の削り速度を調整できるのがありがたいですね。

 トリガーしてしまったcxも楽に処理できるのも魅力です。

 

f:id:AKira2019:20200604205153p:plain
3.真っ向勝負 ケツァル・コアトル

 バウンスとドローがついているので相手の舞台の面倒なキャラを片付けられるのはエライですね。ドローでcxを引きにいく事もできるので、他のコンボ持ちのキャラと組ませる事も出来るのがいいですね。

 アタック時のパンプも相手ターンまで続くので、返しのターンも生き残りやすいのもまた魅力ですね。

 

f:id:AKira2019:20200604205207p:plain
4.誇り高きジャガーの戦士 ジャガーマン

 アタック時に他のキャラを手札に戻せるので、登場時効果などを使い回せますね。

 手札に戻すキャラの状態は問わないので、リバースしてるキャラを手札に戻して次のターンも使う事もできるので、とてもテクニカルなカードですね。

 使い手を選びますが、選択肢は多そうなカードですね。

 

f:id:AKira2019:20200604205221p:plain
5.狂気の所業 ゴルゴーン

 登場時に13000まで届くので、ガッツンダー*1的な使い方ができますね。

 サイドアタックは出来ませんが、火力が高いのが出た瞬間だけなので、基本的にはフロントしないと損なので、結果ほとんどデメリットは気にならないですね

*1:アタック時正面のキャラがレベル3なら高パワーになるアタッカーのこと