芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 5/18 ロストディケイド編

 モンハンにいそうな猫がいる……

 

f:id:AKira2019:20200527194957p:plain
1.緑の遊撃手 ロバート

 リバース時にマーカー持ちが2体以上いると自身がストックに行く効果がありますね。

 ストックに飛ぶのは自身なのでcxを持っていかれる心配がないのはエライですね。

 自身のパワーが低いのが少しネックですが、リバースするのが目的なのでそれはそれで噛み合ってると言えるでしょう。

 

f:id:AKira2019:20200527195114p:plain
2.未来の英雄 ヴェイン

 最大で11000になりマーカーがあればツインドライブがつく復帰待ちですね。

 復帰効果は控え室を経由しないので、マーカーが消費しないのはエライですね。

 1コストで出せる分ソウルは1ですが、ドライブチェックが増やせるのでそこを自身で補ってるのもエライですね〜。

 単品で仕事できそうないいカードですね〜。

 

f:id:AKira2019:20200527195129p:plain

f:id:AKira2019:20200527195138p:plain
3.夢境の少女 アリス&アリスのお茶会

 全体パンプとcxコンボでトップがレベル1以上ならストックにおいて1体を500パンプ出来ますね。

 cx自体の効果も含めて一気に2枚ストックが増えるのはなかなか優秀ですね。

 レベル1以上が飛ぶのでcxを持って行かないのもエライですね〜

 

f:id:AKira2019:20200527195152p:plain
4.知恵の大賢者 ビナンナル

 レベル応援と登場時に1コスト手札1枚を切ってアイテムを1枚サーチできますね。

 マーカーにカードが入ってないと効果が起動できないキャラが多いタイトルなので、アイテムを確定で回収できるのはエライですね。アイテムは共通効果でマーカーから控え室に行った場合に次のターンに帰ってくるので、使いまわせるリソースがサーチできるのはデッキを回す上で大切ですね〜。

 

f:id:AKira2019:20200527195231p:plain
5.英雄の師 ローラン

 登場ターン中に8500になるアタッカーですね。デメリットがある分標準の値がバニラなので、パンプが終わった後でもそこそこパワーがあるのはエライですね。

 ただアンコール等があるわけではないので、相討ち系統には気を付けて使いましょう