芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 4/30 サクラ大戦編

 ギャルゲーの様相を呈してきましたね……

 

f:id:AKira2019:20200507201544p:plain
1.Live&Interactive Picture System

 イラストより多くの4つの選択肢から選ぶタイプの効果ですね。

 カード回収については確率は低めですがcxも拾える可能性があるので、コンボしたい場合はワンチャン狙ってみるのもありです

 クロック回収についても、回復こそ無いものの触りづらい領域であるクロックに触れられるので、前のターンのアタックで見えたカードなどを回収できますね。

 全体パンプについては、全てのキャラなので仮に全体+1000のcxと組み合わせれば全体で3000上昇させることもできますね。かなり圧力はあると思います。

 全体ソウル+1も同様で、cxと組み合わせればパンプを乗せつつ全体ソウル+2という芸当も可能なので、押し込みたい時などに打ち込むと強そうです。

 このように状況に合わせて効果をえらべるテクニカルなカードと言えると思います。

 

f:id:AKira2019:20200507201613p:plain
2.舞台稽古 さくら

 登場時に相手のキャラのパワーをあけてしまうデメリットがありますが、先にレベルアップした場合なら相手のレベル0のキャラを対象に取れたりするので問題はないと思います。

 アタックの種類の制限や、舞台のキャラの参照もないので、登場ターン中だけ注意すればほぼノーコストで使えるアタッカーになれますね。

 ラインが低いと感じたらオススメです。