芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 4/21 このすば編

 今日も今日とて紅魔の方々が多いですね〜(はよう書け)

 

f:id:AKira2019:20200428215334p:plain
1.対『魔術師殺し』 ウィズ

 登場時に山札を操作できるので、トリガーするしないをある程度選べるのは良いですね。

 さらに、アタック時の効果で他のキャラのサポートもこなせるので、単体よりは誰かとの併用が前提になりそうですね。自身のパワーが低いのが少しネックですが、痒いところに手が届く感じのカードにはなりそうですね。

 

f:id:AKira2019:20200428215354p:plain
2.いざという時のために めぐみん

 少し特殊なタイプの早出しメタ助太刀ですね。舞台のキャラと指定カードがコストなので、大きいストック消費なしで相手の早出しキャラを阻害できるので、次の展開に生きる上でも強いですね。

 

f:id:AKira2019:20200428215420p:plain
3.久しぶりの再開 ウィズ

 普通のレベル応援と、特定のcxを控えから回収する効果を持ってますね。

 回収したcxを使う効果はリーサル用なので最後の押し込みに全ての力を注ぐことができますね。

 めぐみんデッキの調整役として最後に一仕事出来そうです。

 

f:id:AKira2019:20200428215452p:plain
4.無茶苦茶な要求 めぐみん

 レベル1以下の相討ちと、ワンチャン手札に戻ってくる効果を持ってますね。成功すれば相手キャラを相討ちで倒しつつ、自分は一方的に手札に戻れるので、かなりのアドバンテージ差をつけられますね。

 また、仮に失敗しても山札を一気に5枚削ることができるので、どちらにせよ序盤のリフレッシュの加速においては力を発揮しますね。どう転んでもおいしい良カードです。

 

f:id:AKira2019:20200428215512p:plain
5.パーティーメンバー? ゆんゆん

 登場時に条件を満たせば相手キャラを除去できますね。

 除去の範囲がコスト指定なので、レベル1のキャラも普通に処理できるのは魅力ですね。相討ち持ちなどの面倒なキャラをバトルせずに処理できるのは魅力です。

 「対『魔術師殺し』 ウィズ」などでデッキトップを見てから使うといいと思います。

 

f:id:AKira2019:20200428215527p:plain
6.溢れる魔力 ゆんゆん

 登場時に12000まで最大で到達するのでアタッカーとしては申し分ないですね。

 また、登場時に指定カードを捨てることで控え回収ができます。このカード自体もそこまで出てくることが序盤ではないので、リーサル用のカードを切るタイミングがあるかは微妙ですが、手札で嵩張った時などに効果的に使えそうですね。

 叩きつける直前の調整に使ってあげましょう