芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 4/9 サクラ大戦編

 今日はアナスタシアさんの使いやすそうなcxコンボですね!

 

f:id:AKira2019:20200412132233p:plain

f:id:AKira2019:20200412132256p:plain
1.トップスタァの生き様 アナスタシア&απομδεν

 相手ターンの終わりまで5500になるので助太刀等と合わせればきちんと相手ターン中もそこそこの耐久力を持ってるのが偉いですね。

 cxコンボについても山札を削りつつ手札を増やせて、かつリバースも要らないので比較的多面で狙いやすく、相手の舞台の状況を鑑みずに効果を使えるので、とても使いやすく優秀な効果と言えると思います。

 迷った時に採用してみると潤滑油として良い働きができそうですね

 

f:id:AKira2019:20200412132317p:plain
2.秘密の約束 アナスタシア

 単レストの山集中ですね。単レストなので後列が整ってなくてもすぐ使えるのが偉いですね。

 また、上の効果でさくら名称の中央のキャラを永続的に強化できますね。レベルも上げられるのでサイドアタックでのソウルの縮小や、相討ちに対して強く出られるなど利点は多いですね。さくらを軸に使うなら採用が検討できそうです。

 ただ、レベルアップも永続効果なので、早出しの相討ちや早出しメタ助太刀等に意図しないところでやられる可能性があることは考慮しましょう。

 

f:id:AKira2019:20200412132339p:plain
3.希望に向かって伸びる花 アナスタシア

 いわゆるジョー*1ですね。比較的安易な条件でパワーが2500になるので、レベル0のアタッカーとしてはそこそこのパワーですね

 一応パンプ効果は永続なので、万が一手札に戻れなかった場合でももしかしたらパワーを超えられずに帰ってくる可能性もあるので、そう言った意味でも悪くないカードですね。

 

 

f:id:AKira2019:20200412132420p:plain
4.感動の観劇 アナスタシア

 いわゆる思い出助太刀ですね。相手を思い出に飛ばせるので、食らったキャラはアンコール等の再利用はほぼほぼ不可能だと思います。助太刀としての上昇値もバニラの助太刀と変わらないので、2帯でアンコール持ちのキャラの処理が辛いと感じたら採用を検討できそうですね。

*1:相手ターンの開始時にデッキトップを見て、レベル1以上だったら手札に帰ってくるカードの略称