芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 3/25 このすば編

 今日はこの弾の主役のめぐみん&ゆんゆんです!

 

f:id:AKira2019:20200327203329p:plain
1.紅魔の里へ! めぐみん&ゆんゆん

 単レストの控え集中なので、普通に使いやすい集中でありながら、サブの効果でカムバックアイコンのcxを置くとソウルを伸ばせますね。カムバックアイコンのcxは全体にパワー+1000ソウル+1が多いので、基本的には一体にソウル+2となりますね。

 ソウルを上げて早い段階からガツガツ詰めていけるので、カムバックアイコンが多く入るデッキにはおすすめです。

 

f:id:AKira2019:20200327203352p:plain
2.最高の魔法使い ゆんゆん

 「いつか極めし爆裂道 めぐみん」のコストの指定のうちの1体ですね。このカード自体のスペックもかなり高く、早出しと回復効果を持っています。

 さらに、アンコールを得る効果も持っているのでこの後に書く「最強の魔法使い めぐみん」のcxコンボのコストとして舞台に長くおいておけるので、そういった意味でもかなり噛み合ってますね。

 単体でもコンボでも仕事をこなせる良カードです。

 

f:id:AKira2019:20200327203543p:plain

f:id:AKira2019:20200327203554p:plain
3.最強の魔法使い めぐみん&合わせた拳

 「いつか極めし爆裂道 めぐみん」の参照の2種類目ですね。登場時にストックヒール*1がついているのですが、このカードの注目点はなんといってもcxコンボです。

 まず少しコストが複雑なのですが、3コスト払って自身と前列の「最高の魔法使い ゆんゆん」をレストして発動します。レストするのでアタックはできなくなりますが、その後の効果が強烈で、まずこの効果でレストしたキャラの前の全てのキャラがクロックに行きます。この表記は全てのキャラなので選ばれないという永続効果を持ったキャラも問題なくクロックに送れます。

 さらに、相手の控え室をcxを1枚残して全て戻させるので、山札の密度を下げることができます。

 そして最後に相手に3ダメージを2回与えます。先の効果で山札の密度は下がっており、かつ2体はクロックにおいているため2点は確定でダメージが入っているため、受け切るのはかなり困難だと思います。率直に強いですね。

 手間がかかる分豪快で、実にめぐみんらしいカードと言えると思います。

 

*1:登場時手札を捨ててクロックのカードをストックに置くタイプの回復のこと