芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 2/7 グリザイア ブースター編

 そろそろTD発売なので、より楽しみになってきましたね。今日は一姫から!

 

f:id:AKira2019:20200210203227p:plain
1.神が掴む果実 一姫

 いわゆる武蔵*1と言われるタイプのレベル3ですね。登場時効果でパワーが11000まで行くので火力としてはまずまずですね。

 また、このカード自体は早出しが可能なので、レベル2の早い段階から相手にプレッシャーをかけるでも良し、レベル3に上がってからのサブのプランとして取っておくも良しなので、早出しするタイミング以外で手札に来てもきちんと勝利に貢献してくれるいいカードですね。

 

 

f:id:AKira2019:20200210203255p:plain
2.別れと約束 一姫

 リバース時に思い出に行き、その後のお互いの回復効果に対しての妨害をするカードですね。最近のデッキだと回復効果持ちの早出しなどは一般的であるため、かなり広範囲にメタを貼ることができますね。先述の「神が掴む果実 一姫」と組み合わせて、かなり攻撃的なデッキが組めそうですね。

 ただ、回復のメタ効果はお互いのプレイヤーに及ぶので、自分も回復できなくなることを念頭においてデッキを組む必要がありそうですね。

 

f:id:AKira2019:20200210203404p:plain
3.名実ともに天才 一姫

 登場時効果でパンプが出来るかもしれないので、山削り兼もしかしたらパンプもできるかも、といったカードですね。パンプはどこにでも振り分けが可能なので、リバースが必要なcxコンボとの相性がいいですね。

 また、いわゆる中学生効果((他キャラがフロントアタックされた時に対象キャラを手札に戻す効果))を持っているので、相手のリバースを阻害しつつ、こちらのcxコンボを通しにいく、または登場時効果を使い回すなど、使いこなせればかなり色々なことができる良カードですね。

*1:与えたダメージがキャンセルされた時に、山札の上から1枚を控え室に置いて、そのカードのレベル+1のダメージを与える効果の略称