芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 1/17 SAO編

 今日はアリスとキリトと少しのシノンです!

 

f:id:AKira2019:20200120233122p:plain

f:id:AKira2019:20200120233134p:plain
1.Alicization Dividing キリト&アリス/Childhood

 経験達成で常時6000になれるので、バニラ以上のアタッカーになれるのは嬉しいですね。

 cxコンボについては、少しテキストが複雑ですが、要するにトップのキャラを回収して(トップがキャラじゃなかった場合はそれを控え室に置いて)その後にツインドライブを行ってもいいよ、という意味ですね。仮に回収を外したとしてもcxをトリガーしてしまうこともなく、かつ、他のところでトリガーしてしまったcxを効率よく控え室に送れるので、クオリティの高い山札を作りつつ、リバース無しで手札を増やせる強力なコンボですね。

 ただ加えられるカードは不確定なので、デッキ構築を少し工夫する必要はあるかなと思いますね。

 

f:id:AKira2019:20200120233211p:plain
2.子供時代 アリス

 ほとんど同じことが書いてある「怯える瞳 シノン」というカードがSAOのプールにはありますが、色や特徴などでの差別化が可能ですね。

 デメリットに関してはゲームの後半まで残ってることが少ないのでほとんど気にならないと思います。0帯のパワーラインでお困りの方はぜひ使ってみてください。

 

f:id:AKira2019:20200120233255p:plain

f:id:AKira2019:20200120233303p:plain
3.釣り人と青猫&ソーダ色のパノラマ

 登場ターン中に最大値12000まで上がってcx込みで13000間で倒せるので、リバースを取ることに関してはパワー面での問題は少なそうですね

 cxコンボについてもさすがレベル2でリバース要求なだけあってストックと手札の両方をかなり確実性の高い方法で増やせますね。ストックについては控え室からキャラを選んでおいているのでうっかりcxを持っていかれることもないですし、デッキサーチもデッキから選んでいるので、残っていればほぼ間違いなく欲しいカードを加えることができますね。

 ただ当然レベル1のコンボより発動は遅くなるので、レベル3の準備を確実にするために使う、と言ったイメージで使うと無駄なく運用できると思います。