芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 12/18 BanGDream編

 今日はハロハピから面白そうなサイクルが公開されました!

 

f:id:AKira2019:20191222012439p:plain
1.笑顔のために 弦巻こころ

 収録中*1と登場時またはリバース時の両方で相手のトップを確認できるので、主にアタックの順番を選ぶのに使えますね。cxが見えたらサイドアタック等無理なくダメージを与えられる方法を選んでリスクを減らせるので少なめのロスで動けますね。

 基本的には自爆特攻して意図的にリバースしてトップを見てから次のアタックの種類を決める感じになると思います。自爆特攻を最後にすれば相手のドローするカードを確認できるので、それを狙うのもアリでしょう。

 

 

f:id:AKira2019:20191222012524p:plain

f:id:AKira2019:20191222012533p:plain
2.魅力的な誘い 瀬田薫&今宵、星が煌めく頃に

 自身効果+cxで概ね7500まで単体で到達するのがいいですね。だいたいのレベル1帯のキャラ問題なく倒せると思います。cxが引けてなくても6500打点として使える点も評価高いですね。

 cxコンボは指定先のカードが発動に1コストかかるので、そこを補える点もポイント高いです。イベントについては後述しますが、要するにサーチイベントなので、実質的にキャラをサーチしつつストックを増やしているのでパフォーマンスはかなり高いと思います。

 

f:id:AKira2019:20191222012641p:plain
3.ほーかご作戦会議

 コストはかかりますが、2種類の中から効果を選べるのはいいですね。特に上の効果はなかなかいやらしく、後列の集中等のゲーム中長く使いそうなカードを前に出してキャラで倒すことができるので、妨害に使えますね。

 自分の手を進めることも、相手の足を引っ張ることもできるので、使われると辛いカードですね。

 

f:id:AKira2019:20191222012727p:plain


4.エンジンオン! 奥沢美咲

 場所に関係なくパワーを割り振れるのは展開の際のストレスが減っていいですね。レベルに比例する応援なので、後半になればより上昇値が上がっていくのが強いです。

 さらに、いつでも起動効果で相手のキャラを手札に戻せるので、打点調整や厄介なキャラをパワー以外で処理できるので、出されると結構面倒なカードだと思います。

 さらにコストはかかりますが、バウンスで前列を1箇所開けて、そこに「ほーかご作戦会議」の効果で後列キャラを引きずり出して叩くと言った後列除去も出来るので、対応幅はかなり広いです。

 最後の効果に関しては集中が複数回使えるので、一応覚えておいた方がいいかなといった程度ですね。ただそもそも3つも効果がついてる時点で強いので、ハロハピの後列の基盤になるかなと思います。

 

f:id:AKira2019:20191222012805p:plain
5.方向音痴 松原花音

 相手が選んで動かすので、相手側からすれば無理にパワーで戦わない選択肢を取ることも出来ますが、うらをかえせばその分相手ターンを跨いで帰ってくる可能性は上がりますね。

 ただレベルアップすると自壊してしまうので使うならできる限り序盤の方にきちんと引きたいですね。

 

f:id:AKira2019:20191222012845p:plain
6.果敢に挑戦 北沢はぐみ

 参照がコストなので、レベル上昇等に関係なく相討ちを狙いにいけるのは強いですね。ストックに送るのでアンコールを無視できるのも強力です。

 また、リバースしても手札に帰ってくる力があるので、デッキの構築を意図的に少し高レベル帯に寄せて組めば期待値を高めることはできますね。複数回使えたらかなり優秀なので、ぜひ狙っていきたいです。

 

f:id:AKira2019:20191222012913p:plain
7.いつもの合言葉 弦巻こころ

 キャラを展開してから出した方がパンプのパフォーマンスが高いので、そういった意味で早出し条件が噛み合ってていいですね。最大到達地点が11500という破格の数値設定なので、早出しできなくてもアタッカーとして普通に強いです。

 さらに、このカード自体はレベル2でソウルアイコン付きなので、チョイスアイコンから回収も効くので、瞬発火力要員として結構見かけそうですね。

*1:登場時に手札のcxを捨てて控え室のキャラを手札に戻す効果の略称