芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 11/13 リゼロ編

 今日のカードは相手にすると困るタイトルが多そうなメタ性能の高いカートですね……

 

f:id:AKira2019:20191113213357p:plain

f:id:AKira2019:20191113213604p:plain

1.発魔期対策会議 パック&発魔期到来!

 条件を見出せば永続的に-1000を全体に振れますね。一応自分相手の指定はないので使う側も被害を被ることはありますが、デッキを《Memory Snow 》で固めてしまえばデメリット無しで使えるのでハマったら強力ですね。

 また、パワーマイナスが場所の指定がないため、デッキによっては後列に出せるキャラが全くいないという状況になり、ほぼほぼ詰みに近い状態まで追い込むことができます。あと一応能力は2枚につきという表記なので4枚マーカーが入ると累積してー2000になるのでより広範囲も狙いにいけるのが強いですね。

 cxコンボについては自身の効果でパワーを下げているため、リバース自体はかなり取りやすくなってるはずです。また、ガウル系のカードだとマイナスに耐えきれずに控え室にキャラが落ちることが予想されるので、それで舞台のキャラの数を削ってさらにパワーダウンも見込めるので、舞台を荒らしつつ手札を整えられるハイスペックなカードと言えると思います。

 ですが、同系統のデッキと当たると全く機能しない可能性もあるので、そういったピーキーさも兼ね備えているカードであることは念頭において使いましょう。

 

 

f:id:AKira2019:20191113213445p:plain
2.未来のこと パック

 ボトム相殺で相手キャラを倒しつつ、デッキサーチで後続も確保しやすい非常にまとまったスペックを持ってますね。

 それだけでも十分強いのですが、このカードは「発魔期対策会議 パック」のマーカーにもなれるので、手を整えつつ条件達成に貢献できるので、パックを使うデッキなら序盤からガンガン使っていきたいですね。

 ただこのカード自身も先のパックも結構ストックをガツガツ使ってしまうので、後半ストックが足りなくなる可能性もある程度考慮する必要はあるかなと思います。

 

f:id:AKira2019:20191113213458p:plain

3.発魔期対策会議 エミリア

 レベル応援+ボーナスで最大2000までパワーが振れるのはいいですね。レベル3以上の応援と違ってレベル1〜2のキャラにパワーを振れるのも利点ですね。

 また、パックを主軸に添えた場合、後列にパックが長く居座ってることが多いので集中等をおくと舞台を強化できない場合があるのですが、このカードには集中が直に付いているので、張り替えた後にも集中で手札を整えにいけるのはエライですね。

 

f:id:AKira2019:20191113213518p:plain
4.パックにメロメロ エミリア

 条件達成で自ターン中のみ8000までパワーが伸びるので、パックのパワーマイナスまで合わさって助太刀等で跳ね返すのはかなり難しいですね。コストの無いキャラは「未来のこと パック」、コストのかかるキャラはこのカードで処理と住み分けがはっきりしてるのも強みです。「発魔期対策会議 パック」の効果付与先としても優秀ですね。