芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 11/12 転スラブースター編

 今日も今日でなかなか枚数多いですね。ピンポイントで強そうなカードが多くて面白いです。まずは転スラから

f:id:AKira2019:20191112212359p:plain
1.睨みを利かせる リムル

 手札コストがかかる分、舞台やストックを温存しながら早出しキャラを処理できるので、手札が増えやすいデッキなら採用の余地がありそうですね。

 舞台キャラを控え室におくコストがないので、本来倒される予定だったキャラが最低限守れるのもいいですね。

 

f:id:AKira2019:20191112212417p:plain
2.黒稲妻 リムル

 舞台のキャラの数分のパンプなので、安定性は若干低いですが、基本的に行きではちゃんと7500出せると思うので大丈夫かなとは思いますね。

 他の領域に飛ばすタイプの相討ちを他のキャラにぶつけられると一緒にパワーが下がるのでそこだけ気をつけましょう。

 

f:id:AKira2019:20191112212437p:plain

3.一心同体のパートナー リムル

 自身の効果で集中のヒット率を上げられるので、単体で完結したいいカードだと思います。ほぼほぼノーリスクで毎ターン山札を削れるのも序盤のカードとして仕事が出来て面白いですね。

 2レストなので集中としては少し重いですが、集中効果を使わなくても仕事はあるので、ストックが溜まってなくても置いておくことに価値はありますね。

 

f:id:AKira2019:20191112212458p:plain

4.粘鋼糸 リムル

 リムル的に定番になりつつ後列のスタンド封じですね。スタンバイに対してある程度メタになるので、要所要所で輝く瞬間はあると思います。

 また、パンプ効果はcxを打った後に適応すればその分上昇値が上がるので、cxを使うターンに積極的に狙っていきたいですね。