芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 10/24 冴えカノ編

ここから冴えカノです!(もうブースター出てますと言ってはいけない)

 

f:id:AKira2019:20191028191609p:plain

1.一年前の思い出 詩羽

 最大値13500まで到達するので早出ししてきた相手のレベル3を倒しにいったりなど高火力が必要な局面で重宝しますね。

 また、ガッツンダーと違って相手のレベルに関係なくパワーを上げられるので、スタンバイなどで出てきた高パワーのレベル2の処理に困った時に仕事できそうです。

 

f:id:AKira2019:20191028191630p:plain

2.邂逅の回想 詩羽

 全滅してれば1クロックで復帰できるレベル0アタッカーですね。クロックコストで使い回しができるので、ストックを持ち越せるのは便利だと思います。

 ただパワーが上がるテキストが書いてあるわけではないので、残しても倒せるキャラが少なかったり、自爆特攻すると結構なダメージをもらってしまうので、使い所は慎重に選びましょう。

 

 

f:id:AKira2019:20191028191656p:plain

f:id:AKira2019:20191028191708p:plain
3.インモラル先輩 詩羽&初めての女

 経験達成が少しシビアとはいえ1コストで9500は結構バカにならない火力ですね。レベル3相手でも助太刀込みなら返せるので後半に引いても圧力は高いと思います。

 cxコンボについてもさすがはレベル2のテキストだけあって、リバース無しでストックと手札の2箇所が増える可能性がある欲張りセットですね。対応のcx自体もストックブーストが付いているので1度の連動で2ストック増やせるのが強いです。回収効果もイベントでも手札に入るので、自身のカード名も含めて「二人の共同作業と相性が良さそうですね。

 

f:id:AKira2019:20191028191745p:plain

4.同窓のよしみ 苑子

 デッキからキャラを落とすのは登場時で、2コストで回収するのは控え室に行った時なので、出して自爆特攻すれば実質的にデッキから好きなキャラを2コストで手札に加える効果として使えますね。

 また、「切り取られた風景 英梨々のような釣り上げテキストを持ってるキャラの釣り上げ先をピンポイントで落とせるので、リフレッシュのタイミングが少し予定と違った場合に無理やり動くこともできるので1枚あって損はないかな、といったカードですね。