芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 10/11 レヴュー・スタァライト編

今日も冴えカノ&レビューから紹介です!

 

f:id:AKira2019:20191014193921p:plain

1.駆け出し船長 大月 あるる

 登場時の能力で自身の登場コストを実質的に削減できるのは優秀ですね。レベル3を複数枚並べてもいいですし、cxコンボのために温存するのもアリですね。かつ2ドローでcxを手札に加える確率を上げられるのも噛み合ってていいですね。単体で仕事ができるスペックしてると思います。

また、起動反応のパンプは攻撃の時にはもちろんのこと、助太刀にも反応するので防御的に立ち回ることもでき、2ドローでcxコンボ発動に賭けて引かなかった場合でも、助太刀があれば帰ってくる可能性も見込める面白いカードですね。

ただcxコンボ自体のコストは決して軽くはないので、複数体で起動する場合には道中の消費を抑えるか「海賊女王 胡蝶 静羽」を併用するなどしてストックを稼ぎましょう。

 

f:id:AKira2019:20191014194024p:plain

2.海賊女王 胡蝶 静羽

 レベル応援による後半で強いパワーアップもいいですが、起動反応により1ドロー1ディスができます。起動能力を満たすカードによりますが、特にコストもなく手札を整えられるのは序盤の足回りを作る上で重要だと思います。

またcxコンボでは「駆け出し船長 大月あるる」のストックコストをサポートできますね。そうでなくても序盤の方に引いてしまった際にストックブースト目的で使うのも良さそうですね。まさに場に置いておきたいカードと言えると思います。

 

f:id:AKira2019:20191014194109p:plain

3.世界の財宝は私たちのもの

 上記の二人のcxコンボの対応cxですね。

 

f:id:AKira2019:20191014194130p:plain

4.妖精の魔法使い 大月 あるる

 能力使用の最大パワーは7000+下の効果込みで8000までノーコストで上昇します。最近流行ってる1レベル1コストで7500出るキャラを上から叩けるので優秀ですね。

また、起動型効果が自身についていることで、起動能力用のキャラをわざわざ出さなくても瞬発的に高火力を出せるのは舞台を制圧する上でかなり強いです。2000助太刀に反応して返しでも9000まで出るので相討ち以外にはかなり強気に立ち回れるいいカードですね。

 

f:id:AKira2019:20191014194231p:plain

5.新たな舞台 大月あるる

 移動する系のカードに対するメタカードですね。一部例外を除いて移動能力を持っているキャラはパワーが2000〜2500くらいに設定されてることが多いので、登場時効果も含めて概ね上から叩くことができると思います。相手の序盤の足回りを崩せるので、活躍の機会は多いですね。