芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 10/10  レヴュー・スタァライト編

今日もレビュー&冴えカノです!

f:id:AKira2019:20191012162901p:plain

1.源義経 田中ゆゆ子

 そもそも効果3つも持ってる時点でだいぶエライですね。cx置かれた時のパンプは後述の「柳生十兵衛 秋風 塁」のリバースの手助けなどのリバース要求のあるcxコンボとの相性が良く、2つ目の絆キャラを控え室においてのパンプも値がかなり大きいので、これらを駆使してリバースをガンガン取ってアドバンテージを稼いで行くデッキになりそうですね。

最後の効果で控え室回収もできるので、序盤にかなり重宝するカードになると思います。

 

f:id:AKira2019:20191012163034p:plain

f:id:AKira2019:20191012163004p:plain

2.あやかし見廻り隊 副長 巴 珠緒&帝都の平和を守るもの達

 イベント封じについてですが今では手袋(ストックの枚数×500アップのカウンター)やホラー(キャラ1体にダメージを与えられないという能力を付与)などの強いカウンターイベントが多いので、使える機会は意外と多いと思います。また、単体でのスペックは確かに昨今のカードと比べると低いですが、前述の「源義経 田中ゆゆ子」によるパワーアップなどサポートが豊富なことや、対応のcxが宝なので手札に入りやすいことなど、能力の成功率は決して低くないので、見た目より強く使えると思います。

 

f:id:AKira2019:20191012163141p:plain

3.あやかし見廻り隊 隊士 田中ゆゆ子

 クロックに送るタイプの早出し相討ちですね。相手キャラを舞台以外の領域に即座に飛ばせるので、アンコールをさせない、舞台に○○がいるなら〜などの他のキャラを参照するタイプの効果に対して強く出られます

また、絆効果でリーサル用のレベル3をそろそろレベルが上がりそうといういいタイミングで回収できるので、出せる瞬間のかみ合いが強いですね。回収した後はそのまま「源義経 田中ゆゆ子」のパワーアップのコストにしてしまうのもアリです。

 

f:id:AKira2019:20191012163236p:plain

f:id:AKira2019:20191012163214p:plain

4.柳生十兵衛 秋風 塁

 能力自体は典型的な修羅場(cxコンボでリバース取った時に控え室回収の略称)なのでちょっとパッとしないように見えますが、対応cxが宝で手札に入りやすい点や、このカードを参照する絆持ちの「武蔵坊弁慶 巴珠緒」等の効果で手札に加えやすいなどの早期から能力を支えるサポートが充実してるので、比較的簡単にアドバンテージを得ることはできると思います。

 

f:id:AKira2019:20191012163347p:plain

5.武蔵坊弁慶 巴珠緒

 登場時絆効果で前述の「柳生十兵衛 秋風 塁」か「源義経 田中ゆゆ子」のどちらかを回収できます。

実はこのカードは地味ながら非常に優秀で3枚削る効果と絆効果を好きな順番で解決できるので、登場時に控え室に欲しい方がなくても落下で見えれば回収でき、かつ自信を田中ゆゆ子のコストにしてパワーアップを図ることができるという痒いところに手を届かせるための潤滑油的役割を担える地味ながら優秀なカードです。