芝ログ!!ーヴァイスシュバルツのブログ

ヴァイスシュバルツの今日のカードについてあげていきます。

今日のカード 10/8  冴えカノ編

 ここから冴えカノの公開です!

f:id:AKira2019:20191010232128p:plain

1.新たな門出 出海

 レベル応援ということで、スタンバイアイコンからレベル2を展開して戦いたいデッキでも運用可能なのは幅が広くていいですね。また、サブの能力ですが、冴えカノは本当に上見るのが好きですね…… ダメージキャンセル時のかつ3位上のキャラに付与なので少し範囲は狭いですが、終盤の過剰打点を抑えたり、逆にトリガーめくりに行って残したりなど、後半の押し込みの際に大事な仕事を担ってくれると思います。

 

f:id:AKira2019:20191010232204p:plain

2.宴のあと 朱音

 早出しできるカードの種類数が今回のブースターでそこそこ増えたので、序盤から3位上応援を置く意味は出てきましたし、その早出しを自身の力で回収できるので、カードとしては噛み合ってるのかなとは思いますが、コストはそもそもの3枚+自分自身の登場コストもあるので、手札4枚消費して2枚のサーチで手札総数は-2なので、使う局面を間違えると追い詰められるので、慎重に立ち回りましょう。

 

f:id:AKira2019:20191010232314p:plain

3.憧れと決意 出海

 登場時にノーコストで手札の質を上げられますね。基本的には両方の効果が同時に満たせる時にプレイしたいので、0からキャラをたくさん展開できるデッキとの相性は良さそうです。過去に紹介した「水辺の誘惑 出海」との相性が良さそうですね。

また、下の効果でデッキ内にレベルの高いキャラをあえて戻すことによって終盤の「イラストレーターの戦い 出海」のcxコンボの殺傷力を上げることができます。

出海ちゃんのカードは方向性がかなりまとまっているので、初めて冴えカノを使う方にはオススメです。

 

f:id:AKira2019:20191010232639p:plain

4.それっぽい登場 伊織

 よく見かけるタイプのデメリットアタッカーですね。なんだかんだレベル1で6500出るのはかなり性能高いので、ストック消費なしである程度部隊を強くしたいならオススメです。

 ただアタック不可がゲームの後半に響いてくる可能性もあるので、何も考えずに4枚入れていいカードではないので、後半のことを考えて少し枚数は絞った方がいいです。